本頁では,『徳島大学 教育研究者総覧』の作成に際して利用している情報と内容の修正方法について説明します.

教育研究者総覧の掲載内容は原則としてEDBの登録情報を基に作成しています.ただし,EDBに該当の情報登録がない場合に限り,人事,教務情報システムの登録情報を利用して掲載内容の充実を図っております. (参考: 平成22年度 第10回教育研究評議会(平成23年2月18日)報告資料『学校教育法施行規則の改正に伴う教育者情報の公表について』)

EDBに情報登録がない場合に,人事,教務情報システムの情報を利用しておりますので,現在,人事,教務情報システムの情報を利用している掲載内容につきましては,EDBに該当情報の登録を行うことによって上書きすることができます.

掲載内容の修正

教育研究者総覧に掲載されている内容のうちEDBに登録情報を利用しているものに関しましては,こちらの頁 で修正することができます.

教育研究者総覧は定期的に静的ページにて作成されておりますので,EDBへの登録は即時には反映されません.しばらく時間(数時間程度)をおいてから登録内容の反映についてご確認ください.

EDB登録情報の修正は数時間後に下記の教育研究者総覧の頁に反映されます.

人事,教務情報システムに登録されている情報の内容等につきましてはそれぞれ担当課にお問い合わせください.

利用情報と修正方法

EDB,教務情報システム,人事情報システムを利用した情報の抽出,総覧への掲載は下記に示す優先度で行われています.優先度の高い(値が小さい)方法で情報抽出を行った結果,抽出が無い場合について優先度の低い(値が大きい)方法が用いられます.

全ての項目について,EDBの登録情報の優先度が一番高くなっていますので,EDBに該当情報を登録することによって,教務情報システム,人事情報システムからの内容を上書きして総覧の掲載内容に反映させることができます. (下記に示した《修正方法》のリンクを利用するには,まず EdbAssistance にログインしておくことが必要です.)

優先度が高い情報が一つでも登録された場合,優先度が低い情報の抽出方法は利用されなくなります. したがって,職歴や担当授業,学生指導経験数などは,足りないもののみを追加登録することはできません.登録する場合には全てを登録するようにしてください.

  • EDBでの情報修正が教育研究者総覧に反映するには1時間程度(日中)の遅れがあります.
  • researchmapでの情報修正が教育研究者総覧に反映するには1日程度の遅れがあります.

プロフィール

○ 氏名

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【個人】.[姓],[名],[ミドルネーム]を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で個人情報の[姓],[名](必要なら[ミドルネーム])を登録または修正してください.

○ 職名

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【個人】.[肩書]を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で個人情報の[肩書]を登録または修正してください.

○ 性別

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【個人】.[性別]を利用して掲載します.
(優先度: 2) 人事情報システムの登録情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で個人情報の[性別]を登録または修正してください.

○ 生年

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【個人】.[生年月日]の年を利用して掲載します.
(優先度: 2) 人事情報システムの登録情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で個人情報の[生年月日]を登録または修正してください.

○ 電話

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【個人】.[電話]を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で個人情報の[電話]を登録または修正してください.

○ 電子メール

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【個人】.[電子メール]を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で個人情報の[電子メール]を登録または修正してください.

○ 学歴

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【履歴】情報のうち[属性]=「学歴」を利用して掲載します.
(優先度: 2) researchmapから取得した学歴を掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で履歴を修正または[属性]を「学歴」とした情報を追加登録してください.

○ 学位

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【個人】.[学位名称]および[授与組織],[授与年月日]を利用して掲載します.
(優先度: 2) EDB登録の【個人】.[学位]を掲載します.
(優先度: 3) 人事情報システムの登録情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で個人情報の[学位名称]およびサブ項目の[授与組織],[授与年月日]を登録または修正してください.

○ 職歴

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【履歴】情報のうち[属性]=「職歴」を利用して掲載します.
(優先度: 2) 人事情報システムの登録情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で履歴を修正または[属性]を「職歴」とした情報を追加登録してください.

○ 写真

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【画像】情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で画像(顔写真)を登録してください.

業績・活動

○ 担当授業科目

担当授業には当年度の担当授業の情報を以下の方法で抽出して掲載します.

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【担当授業】情報を利用して掲載します.
(優先度: 2) 教務情報システムの授業科目よび担当教員となっている授業を抽出して掲載します.
(優先度: 3) EDBに登録されている当該年度の授業概要の担当教員により科目名を抽出して掲載します.
《修正方法》
(方法1) こちらの頁 で担当授業を修正または登録してください.
(方法2) 部局等の学務係において,教務情報システムの授業科目情報の担当教員の登録を整備することで優先度2の方法で情報を反映させることができます.

○ 学生指導経験数(過去5年間)

学士,修士,博士毎に下記の優先度で学生の人数を算出して掲載します.

《利用情報》
(優先度: 1)
  • EDB登録の【学位論文】情報を対象に過去5年間のうちに[指導教員]または[指導協力教員]となっている学生数をカウントした人数
  • 教務情報システムにおいて過去5年間に卒業(修了)した学生のうち指導教員に登録されている学生をカウント
の多い方を掲載します.
《修正方法》
(方法1) こちらの頁 で指導した学生の学位論文を登録してください.
(方法2) 部局等の学務係において,教務情報システムの学籍簿情報の担当教員の登録を整備することで優先度2の方法で情報を反映させることができます.

○ 専門分野

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【研究】情報の[分野]を掲載します.
(優先度: 2) researchmapから取得した研究分野を掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で研究を修正または登録してください.

○ 研究テーマ

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【研究】情報の[テーマ]を掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で研究を修正または登録してください.

○ 著書・論文

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【著作】情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で著作を修正または登録してください.

○ 所属学会(役職)

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【学会活動】情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で学会活動を修正または登録してください.

○ 社会・学内活動等

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【社会活動】,【役歴】情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で社会活動および役歴を修正または登録してください.

○ 受賞等

《利用情報》
(優先度: 1) EDB登録の【賞】情報を利用して掲載します.
《修正方法》
こちらの頁 で賞を修正または登録してください.